"/>

1人の「人間」として、人生を生きていくために。

Depart from The Masses

ジャスミンに学ぶ「価値の姿」とは

投稿日:2019年7月9日 更新日:

(写真はDisney公式HPより)

なかなか国王に認められることのなかった

ジャスミン。

 

最後は国王に認められ

アラジンと結ばれることになるのですが

 

なぜ、あれほど否定していたのに

急に認められるようになったのか

 

という背景について綴っていきたいと思います。

 

まぁ、物語だから。

と言ってしまえば、それまでなのですが(笑)

そこで終わってしまうともったいないので

少し、掘り下げていきたいと思います☆

 

(前回の他人に選ばれる方法の補足として読んで頂くと

「リーダー」について、より深い気付きが得られるかと思います)

 

サルタン国王の判断は、本当に正しいのか!?

ジャスミンが認められなかった理由の1つとして

国王の価値観に寄り添わなかった

という姿がストーリーの中でみられましたが

 

自分の価値観を曲げない。変えない

 

という言葉を聞いて

あなたはどんな事を思い浮かべますでしょうか。

 

 

  • 頑固だ。
  • わがままだ。

という意見もあれば

  • 自分があって良い。
  • その人らしさがある。

といったポジティブな意見もあるかと思います。

 

解釈は人それぞれだと思いますが

国王は、それを問題視していたワケです。

 

そこで私たちが考えるべき事は

 

その問題は

果たして、「本当に問題」なのか。

 

という事です。

 

「価値」という物差しを採用してみる。

問題に感じる事。

 

というのは、人それぞれで違うと思いますし

その程度も、人によって

軽かったり、重かったりするかと思います。

 

十人十色。

といってしまえばそれまでなのですが

何かしらの基準があれば

問題かどうかを「判断」するのに便利ではないか

という事で

 

価値があるか、ないか。

 

という物差しを採用してみてはいかがかと。

 

というのも、最後に

国王がジャスミンを認めたのは

彼女の考え方に

 

「価値」

 

を感じる事が出来るようになったからです。

 

そこで今回は

価値がある。価値がない。という事について

深堀していこうと思うのですが

まずは、その前提となる「価値」について

深めていきたいと思います。

 

どんな発言に価値があるのか

前回の選ばれために。という話しと

今回の、発言の価値。という2つのポイントを合わせて

選挙に例えて考えていきたいと思います。

 

選挙に勝つ人。

とは、どんな人でしょうか。

 

細かい点を上げればキリがありませんが

シンプルに言えば

「人気を集めた人」が選ばれる仕組みですよね。

 

では、どうやったら

人気を集める事ができるのでしょうか。

 

選挙に限って言えば

  • 大勢の人の意見を代弁した人
  • 多くの人の賛同を集めた人

になりますよね。

 

ただ、

ここで立ち止まって考えて頂きたいのです。

 

果たして、本当に

大勢の人と同じ発言や思考に「価値」があるのか!?

と。

 

墜落した家電業界

家電。

 

皆さんは、どの様な基準で家電を選びますでしょうか??

 

質を求める人もいれば

値段で選ぶ方もいらっしゃるかと思います。

 

ただ、同じような機能のモノであれば

どうでしょうか。

 

好きなメーカーとか、特別な理由がない限り

「安いモノ」を選ぶかと思います。

 

これは

 

価格の安さに「価値」を感じているので

安いモノが売れる。

 

という背景が生み出した結果ですよね。

 

では、このロジックを

先ほどの選挙に当てはめてみましょう。

すると

 

周りと同じ発言や思考に

本質的な価値はない(少ない)。

 

というのが分かりやすいかと思います。

さらに、映画に戻してみると

 

国王と同じ意見だったら

その人の存在価値は無い(少ない)。

 

という事になりますよね。

 

言い方を変えれば、国王は

 

自分と違う意見だったからこそ

ジャスミンに価値を感じる事が出来た

 

という事です。

 

では、仮にサルタン国王と同じような思考の人が

引き継いだら、どうなるでしょうか。

 

基本的には、前と「同じ」なのですから

大きく劇的に変わることはありませんよね。

 

 

と、まぁ冷静に考えれば分かるのですが

その一方で

  • 人と違う発言をいう
  • 人と違う事をする

というのは、なかなか受け入れることができない。

という難しさがありますが

(国王が受け入れられなかったのもココですよね)

本当に前に進みたければ

 

これまで自分がしてこなかった選択

 

をしなければなりませんし

 

今の自分の常識や

価値観を越えたところで選択をする

 

から、前に進めるワケです。

 

 

そして、正しい判断をするために

「価値」

に基準を置いて考えていくと、その問題が

 

果たして、本当に「問題」なのか

 

という真の姿がみえてくるかと思います。

 

 

あなたが今抱えている問題は

本当に問題なのか。

 

この機会に、見直してみてはいかがでしょうか♪

-可能性を開く
-

Copyright© Depart from The Masses , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.